男女の恋愛も同じように苦しいこともある

“好きになったのは同性の方でした。
人見知りであまり会っても会話をすることが
ほとんどなく会話は初めメールの方が
話してくれるような人でした。
特に目立つ人でもなく本当に普通の人で、
素直じゃなく、素っ気ないけど
本当は、素直になりたい優しい人です。

出会いは、高校で部活も違うような後輩でした。
たまたま登校中にその子の友達に声をかけられてから
仲良くなっていきました。
最初は、ただの後輩って感じで、二人と仲良くしていて
あるとき、二人になる時間が出来たときに、
その子の色々な一面を見れたりして、
この子のこともっと知りたいと思いメールを何度かし
二人で会うことも増えていって
ただの後輩というよりかわいい後輩に変わり
かわいい後輩から気になる後輩に少しずつ変わっていきました。
それからメールや二人で会うことも増えていきすきになりました。

その人とすれ違うだけで嬉しくなったり
たわいもないことの会話も幸せに感じました。
遠くから見つけるだけで嬉しくなることも
たくさんありました。
窓からみると廊下を歩いてる姿をみるだけで
楽しい気持ちになることもありました。

二人で会うときはずっと幸せで
何をしてても心が満たされてる感じでした。

他の人と話してるとき笑ってると
少し嫉妬したりしてしまうけど
その子の笑顔にも何度もやられたりしました。

毎日、学校も楽しく感じたり
一緒に帰れると思うとドキドキしました。

今、LGBTという言葉をよくテレビなどてま耳にします。
自分もその中の一人なのかとしれません。
13人に1人いると言われていてクラスに約2~3人。
周りの視線や偏見などは無いとは言えません。
だけど、自分の好きな気持ちには嘘をつかないでほしいです。
同性をすきになることはおかしいことではない。
人をすきになることに悪いことはない。
苦しむこともあると思います。だけどそれは
男女の恋愛も同じように苦しいこともあると思います。
自分たちの恋愛を認めて欲しいと言うより
気持ち悪いなどの心ない発言をしないようにして欲しいです。
自分たちは自分たちなりに幸せを掴むのはみんな一緒です。
好きな気持ちに嘘をつかないでほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です